家計管理と貯蓄

4月おわりのまとめ|できない自分を認めることはできるようになる第一歩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
家計管理|人にはいえないお金のはなし

3月のまとめをすっとばして、4月も大幅に遅れています。
同じくして家計簿も3月からさぼっています。4月はまったくつけてません。

ズボラなりに家計簿だけはなんとかつけた去年よりダメじゃないかわたし。
ちょっと色々と気が緩んでいますね、別のところに気がいってしまってます。

家計簿アプリ、変えます

昨年は、Moneytreeという家計簿アプリを使って一年間記録をし(参考:人生マネー設計!家計簿アプリMoney tree)てたわたし、今年に入って、資産管理というよりも、より家計簿に特化しているZaimという家計簿アプリにかえてみました。

すごく人気の家計簿アプリなのですが、これがどうも私には合ってないのかも(´・ω・`)UIの向き不向きってありますよね…なので、次に試してみようと思っていたMoney Forword(マネーフォワード)を使うことにしました!

たまりまくったレシートとの戦いしてます(´・ω・`)
ずぼら主婦の悲しい現実ですw

銀行口座の同期も便利なようで「口座」→「財布」へのお金移動が支出やらと一緒くたになってややこしくなって、あああああああああああってなってしまうし、泣きそうです。

できないことを無理にやらないでいい

わたしのあこがれは、家計管理がビシっとできる倹約家ママなんですが、もう95%諦めています。わたしも今年で36になりますので、それくらいは自分のことをわかっているつもりです。人には、向き不向きがあるんです。できない自分を認めることは、できるようになる第一歩です。

家計をビシっと管理することも、倹約して賢く生きていくこともわたしには無理です。
(言い切る)

それでも母であり働いているのでそれなりにやっていかねばならず。
試行錯誤は続きます(⌒▽⌒)

            

コメントを残す

*

CAPTCHA