ビジネス/仕事日記

夏を満喫してブログ更新を忘れていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
仕事日記|aoringo事務所

おはようございます。
なんということでしょう、二ヶ月も更新を怠っていました。

そしてまさに、この二ヶ月ぶんをこの一回の投稿で済ませようとしていますが、二ヶ月分というとちょうど7月と8月、そう!夏真っ盛り!今年の夏は、幼稚園に通う娘の「夏期保育」を申し込まずに、夏休みの間一緒に過ごすという選択肢をとりました。

遊びに連れていけない罪悪感

現在中学生の長女とは、彼女が小さい頃から公園をはじめ色々なところに出かける機会が多かったのですが、次女が生まれてすぐ家を買うことになってわたしも働き節約、そのあと家を買ったあとは夫のこともあり、遊びにいくどころじゃありませんでした。

気がつけば、次女を公園に連れて行ったのは本当に数えるくらい!ということになっていて、もちろん旅行やおでかけもほとんどありませんでした。それがずっとずっと自分のなかで気になっていました。

もっと色んな景色を見せたい。

もっと色んな経験をさせたい。

子どもは、いろんなことを見たり聞いたりやってみたりすることで、あとは自分でその経験を糧に生きていけると思ってて、だから親ができることはその材料をできるだけたくさん提供してあげることだと、ずっと思っています。それでいくと、次女に関しては全く提供ができていないじゃないか!これは大変(;´Д`)と自責の念にかられ。

時間の都合がきく仕事スタイルに変更!

それもあって(他にも色々理由はありますが)、わたしは今年の春に「給料がどれだけ少なくてもいいから時間がほしい」と思い働き方をガラリと変えたのでした。とはいえ収入は必要ですから、仕事量は変わりませんが時間に都合がつくようになったのです。

そして、この夏はほとんど24時間、次女とはずっと一緒にいて、いろんなところに出かけました。(長女は部活と塾で忙しそうでした、さすが中学生!)

結果、エンジョイサマーしました

キャンプでは川遊び、海ではサップやカヤック、クルーザーやバナナボートにも乗りました。東京にも行ったし、公園にも何度か行ったし、おうちプールもたくさんしてお祭りも花火も牧場にも行きました。コマなし自転車にも乗れるようになったし、たくさんお話ししていっぱい遊びました。

これで5年間のもとをとった!までは言えないけどちょっとは色々な経験させてあげられたかなあ?と思っています。長女のほうは来年ついに受験なのできっと忙しくなるだろうし、今年しかない!と、キャンプも花火も一緒にでかけることができ、よかった。こんなに楽しんだ夏はいつぶりかなあ、と思います。
夫がまだいて、次女が生まれてすぐのとき以来かなあ。

2人娘のシンママ生活も3年目でちょっと板についてきたかな?(*^^*)

いつもキラキラした顔で楽しんでくれる小さな次女を見てるとほんとに幸せな気持ちになり、今は半分大人になった中学生の長女のかつての姿も重なって、娘たちの成長をすごく噛み締めた夏になりました。

なので、この二ヶ月はまともにブログの更新をできませんでした(言い訳)
まあこれははじめからわかっていたことです。(継続力に欠ける)

更新してるところもあるんです(汗)

ただですね、こちらはそれなりに更新しています。

あと Twitterでは仕事のことや独り言をつぶやいています。

夏も終わり、いざ仕事モード突入ですよ!

がんばります。

山下一啓ポートフォリオの紹介

最後に、わたしの敬愛する友人で広告業界でかっこいい仕事をしてる山下くんのポートフォリオができたみたいなので紹介します!

こどもが売られない世界をつくる

かものはしプロジェクトとは

彼はほんとに多岐にわたり色々な仕事を手がけていますが、その中でも「かものはしプロジェクト」というNPOにも最近参加してて、そちらをちょっと紹介させてください。

このNPOの目標は「子どもが売られない世界を作る」です。衝撃的ですが、世界では幼い子どもたちが貧困のために売られてしまう現実がまだまだあります。

そうした課題を多く抱えるインド、カンボジアを中心に、こどもを売るしかない現地の貧困をなくすため職業支援をしたり、こどもが売られないように現地警察を訓練したりしています。

かんたんに支援ができます

そして、これらの活動をわたしたちは30円から支援することができます。

わたしはこうした活動を支える彼を応援してます。でも本人があまりに飄々としてるので「ほんとにそんな仕事してるの?」っていまだにわたしは信じてませんけど。(冗談ですよw)そんな山下君に今日はサミットの終わりに下北沢で遊んでもらう予定です。
(よろしく!)

参考リンク

            

コメントを残す

*

CAPTCHA