ビジネス/仕事日記

わたしなりの自己啓発本の探し方〜あなたの脳のしつけ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
読書録|aoringo事務所

気分が寄り添えるならどんなジャンルの本でもいい

自己啓発系の本は嫌いではありません。
今まで色々と救われてきたことがたくさんあります。

自己啓発といっても、さまざまな内容の本がありますし、
何に自分が啓発されるのかは人によって様々ですから、
一様に誰にでも効果があると謳っている本というのは信用できないと思っています。

世間知らずだった私に平均的な世間を教えてくれたもの

わたしなりの自己啓発本の探し方〜あな…の画像___シングルマザー33歳からの不動産業デビュー*青りんご日記いわゆる「自己啓発」の棚に並んでいるような「◯◯歳からの☓☓術!」とか「◯◯すれば☓☓できる△△思考」とか、そういうタイトルの本をたくさん読んだ時期もありました。17歳で家を飛び出し、社会に出るための基礎知識もなにもないまま世に出てしまい、世間知らず丸出しだった自分が、平均的な世間というものを真面目に学び、主体的に生きていくこともできるんだと教えてくれた本の中には、様々な自己啓発ものもありました。

本を読んで世界を知ると、無我夢中でワクワクし、なんの根拠もなく何でもできるような気がしていました。けれど、わたしは何も持っていないどころかすでに長女が生まれ、生活することにいっぱいいっぱいで、身動きのとれないような状態だったので(今思えば、これもやり方次第だったとは思いますが)気持ちだけが先走り、けっきょく虚しい結果に終わってしまったわけです。…(T▽T;)

けれど、その頃に様々な自己啓発系の本を読んだことは私にとって大きな+でした。良いも悪いも自分次第であること、20代ではこんな感じ、30代になったらこんな感じなんだな、これはあるけど、これはできないなみたいな、世間から私達が求められているスタンダードみたいなものがよくわかった気がします。

わたしの本の探し方、頭ではなく心で探す

わたしには、決めていることがあります。
そのときの自分のメンタルや置かれている状況、これからやりたいことなどによって最もしっくりくる本を本屋さんでじっくり時間をかけて探します。頭ではなく、心に従うことにしているのです。パラパラとめくって、もっと知りたい、読みたいと思う本をとにかく探します。2ヶ月に1度は、そんなかんじで本屋で2〜3時間ねばっています(^o^;)ねばっても見つからないときがたまにありますが、10冊一気に買うときもあります。

ジャンルは問わない

だいたいは、時間をかければ「これだ!」という本に出会えます。
新刊だったりちょっと古いものだったり、実用書だったりテキストだったり、雑誌だったり、写真集だったときもありました。見つけたときは、ストンと何か気持ちがうまくはまるような、今の自分に出会ったようなスッキリした気分になってレジに向かいます。

大きめ書店でじっくり探すのが良い

こんな感じなので、できるだけ大きな書店にいきます。ふだんの動線から、天王寺アポロビルの「喜久屋書店 阿倍野店」さん、北花田イオンモール内「紀伊國屋書店 堺北花田店」さん、大阪駅の「紀伊國屋書店 梅田本店」さんとかが多いです。なんばのジュンク堂さんが閉店したのはとても残念でした(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

ひたすら読んで没頭する

買った本を開いてざーっと読み、
「ふむふむ、自分は今このような状況なのだな」とか
「こういうことがしたい!o(^▽^)o」とか
「そうやって解決する方法もあるのか…」とか
「癒されるわ〜」とか、
俯瞰的に自分の状態を感じられる気がしています。

読んで終わり、にしない

以前は、いろんな本をただ読んで知識を増やしていく(引き出しを増やしていく)だけでしたが、大切なのは、読んでおわりではなく内容を飲み込んで自分のものにすることだなーと思うので、今後のじぶんへの宿題です。

ちなみに、今読んでいるのは、脳科学者・中野信子さんの「あなたの脳のしつけ方」です。

あなたの脳のしつけ方

あなたの脳のしつけ方

posted with amazlet at 17.02.28
中野 信子
青春出版社
売り上げランキング: 1,597

脳科学の本は好きです。
難しいことはわからないけど、脳をごまかしたり操れたら自分をどこへでも連れていける、人は脳次第なんだ〜ってふむふむと。実践できる脳科学が分かりやすく紹介されているのでオススメです!といってもすごく売れた本ですから多くの方がご存知かもしれませんね。

集中力や記憶力のしつけ方、努力ができるようになる方法、アイデア力を鍛える方法、さらには人を愛することで自分が幸せになるメカニズムまでほんとうに読み応えがありました!オススメです!

            

コメントを残す

*

CAPTCHA