Photoshop/画像加工

Spotifyみたいな白黒画像にレトロ風味を+する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

更新なかなかできず4月に突入してしまいました…^^;
月末の家計収支もできてないし…
宅建の勉強も予定通り進んでいないし…
ちょっと色々滞り気味です。

それもこれも、色々お仕事頂いてるおかげなので
有り難い話なのですが…

それはさておき。

Spotifyみたいな白黒画像にレトロ風味を+する

基本は切り抜きからスタート

ポップでレトロなイメージもあり、最近ぽいおしゃれな感じもある
spotifyみたいな2カラーの画像、かっこいいですよね。

最近の音楽アプリは、appleMusicではなくSpotifyがお気に入りです。
ムードに合わせたBGMが豊富なので、仕事中にゆるやかなテンポのエレクトロを流したり、家事のときはアゲアゲのハウス流したりとか、して楽しんでいます。
Spotify: 音楽発見サービス

そのSpotifyのプレイリストビジュアルイメージ、独特でかっこいい!
それを今回はさらにレトロな感じに?加工してみます。

今回は、こちらの画像を加工していきたいと思います(^o^)
spotifyみたいなツートーン画像加工|aoringo事務所
※画像はぱくたそさんからお借りしています。

コラージュみたいに配置するので画像は切り抜きます。

みなさんは切り抜きってどうされてますか?
わたしは、だいたいペンツールでパスをつくって、パスから選択範囲を作成して切り抜いています。
髪の毛などの細かい部分は、ざっくり切り取って、あとから「色域指定」で切り抜きます。
だいたい、これでやってます。

今回はざっくりとペンツールでふちどります

画像切り抜き|aoringo事務所

パスから選択範囲を作成

パスから選択範囲を作成|aoringo事務所

ぼかしは”0”で

パスから選択範囲を作成|aoringo事務所

切り抜けました!

パスから選択範囲を作成|aoringo事務所

ペンツールがPhotoshopになかった頃は、マスクブラシでせっせと塗っていました。今は、切り抜きにマスクはあんまり使わなくなりましたが、やりやすいやり方とか画像によっても色々な方法を知ってるといいですよね。

コピペしといて、コントラスト強めにする

切り抜いたら、画像をコピーペーストして2枚にします。
※コピペせずに1枚だけでもいい感じになりますが、2枚に分けて一手間加えると、さらに風合いのある画像になりますので、ぜひ試してみてください(^o^)

コピペした、上のほうの画像のコントラストを調整していきます。(下の画像はややこしかったら非表示にしておきましょう〜)コントラストはきもち強めにしたほうが、そのあとの加工がきれいにでやすいかも。
コントラスト調整は、わたしは「レベル補正」をつかってますが、「トーンカーブ」でもやりやすいほうでいいと思います(このへんの使い分けがよく分かってませんw)

画像のコントラストを強くする|aoringo事務所

このへんは、お好みでいい感じのところを見つけてください。
こんな感じにしました。
画像のコントラストを強くする|aoringo事務所

フィルタ「ハーフトーンパターン」を適用する

さきほどのレイヤーをさらに加工していきます。
カラー設定を「黒×白(うすいグレーでも可)」に設定してから、「フィルタ」から「ハーフトーンパターン」を選択します。

フィルタ「ハーフトーンパターン」|aoringo事務所

フィルタ「ハーフトーンパターン」|aoringo事務所
スライドバーの微調整でいい感じのところを見つけてください。

フィルタ「ハーフトーンパターン」|aoringo事務所
どれくらいざっくりした感じにするか、とかは完全に好みというか好き嫌いなので自分の好みを見つけてください。

加工した画像レイヤーを下の画像に「乗算」で乗せてみる

背景を好きな色で塗りつぶして、「描写レイヤー」を「乗算」にして下の画像に乗せてみます。

背景を塗りつぶして「乗算」で乗せてみる|aoringo事務所

背景を塗りつぶして「乗算」で乗せてみる|aoringo事務所

なんか、いい感じの風合いになってきましたね。

2枚の画像を重ねる

さきほどコピペしたもう一枚の画像を非表示にしていた場合は、表示させてください。
画像を重ねる|aoringo事務所
このカラーがついた部分をいろいろ調整していきましょう。

コントラストや色合いなどを微調整する

加工した2つの画像レイヤーを微調整していきます。
「色調補正」→「色彩・彩度」で色合いを微調整したり、
「色調補正」→「明るさ・コントラスト」または「レベル補正」などを使ってコントラストの調整をしたりします。しなくてもいいです。

チャンネルミキサー、または白黒で下画像を加工する

チャンネルミキサー|aoringo事務所
チャンネルミキサー|aoringo事務所
「平行調整」のスライドバーをいじると、色が変わるのでお好みの色合いにしてみます。
上部の「レッド」「グリーン」「ブルー」のスライドバーを調整するとより微調整もできます。

チャンネルミキサー|aoringo事務所

このへんも正解とかなくて好みとか作りたいテーマに合わせて、ですよね。
いろいろやってみて、発見するのが画像加工の醍醐味?かな?(^o^)
いろんな加工を試してみる|aoringo事務所

仕上げ

spotifyっぽい画像加工できあがり|aoringo事務所
っぽくないですか?
…まあ、そこはなんとなくってことで┏(;^o^)┛

お粗末さまでした。

おまけ

今回の加工をアレンジして、こんなものをつくってみました。
制作物などお手伝いさせていただいている、六本木のバーレスク東京が移転してさらにパワーアップ!その移転記念に作ってみました〜女の子は、リーダーのMiiちゃんです♡
バーレスク東京
バーレスク東京移転オープン|aoringo事務所

それではまた〜(^o^)

            

コメントを残す

*

CAPTCHA