メニュー

Menu

カテゴリー

CATEGORY

CinemaLove|映画レビューと動画配信サービス
家計/マネー

🔰初心者向け|pontaポイントで株運用アプリ「StockPoint for CONNECT」運用1ヶ月報告します。

アオリンゴ(管理人)

こんにちは!アオリンゴ(@mama_aoringo)です。
桜も散っていよいよ新学期スタートですね(*’ω’*)

以前、Pontaポイントなどを使って投資ができるサービス「Stockpoint for CONNECT」、投資初心者にオススメのサービスとして紹介したのですが、

合わせて読みたい
🔰初心者向け|pontaポイントで株運用アプリ「StockPoint for CONNECT」運用1ヶ月報告します。
🔰初心者向け|pontaポイントで株運用アプリ「StockPoint for CONNECT」運用1ヶ月報告します。

始めてからやっと1ヶ月と少しが経過しました!

私は今のところ貯まったPontaポイントを全額これに使っています。
株式投資未経験から始めたのですが、この1ヶ月で色々と初めての経験ができました〜。そんな「Stockpoint for CONNECT(以下、SPC)」の運用実績をお知らせします(*’ω’*)

約1か月後、こんなに変わりました!

厳密には1か月と少し経過してますが、ざっくりポイント資産状況はこんな感じに変化しました。資産的にはショボいですがwポイント運用で学べるものは大きかったですよ~

株式投資の疑似体験で勉強になった!

株式投資って安くても数万円~からかかるし、未経験から現金ではじめるのはとても不安です。その点SPCなら、ふだんの買い物で貯まったポイントを使って始められるのでとても気軽でした!

はじめての銘柄選び

どの企業の株を選べばいいのか?と悩みそうですが、いろんな検索方法から企業を選ぶことができるシステムが用意されてるのでおもしろかたです。

  1. 都道府県から探す
  2. テーマから探す
  3. 人気ランキングで探す
  4. 株価上昇/下降順で探す
  5. 企業名で探す

2021年4月8日現在、118銘柄から探すことができ、株式以外にも何らかの指数に連動する投資信託「ETF」の取扱いもあります。

はじめての1株オーナー!

ポイントを少しずつ貯めていき、1株に達したときは嬉しかったです♪

1株に達すると、バーが緑色になって「株式交換OK」になります。
このまま2株、3株と増やしていくのももちろんアリですが、私はさっそく株式交換をしてみました。

ちなみにこの緑色になってる3銘柄はいずれもキャンペーンガチャで当選して貰ったものですw

毎日ガチャのキャンペーンが楽しかった!今はなかなかスタンプがたまらないので退屈wまたやってほしいな…

アオリンゴ
アオリンゴ
いろいろ当たったよ~笑↓

株式交換にはCONNECT証券口座の開設が必要

SPCから株式交換をするには、ネット証券のCONNECTで口座を開設して連携しなければなりません。CONNECTについても記事をかいております。

合わせて読みたい
🔰初心者向け|pontaポイントで株運用アプリ「StockPoint for CONNECT」運用1ヶ月報告します。
🔰初心者向け|pontaポイントで株運用アプリ「StockPoint for CONNECT」運用1ヶ月報告します。

交換した株式は「一般口座」に入る

証券口座をお持ちの方ならだいたいの方が、証券会社が損益の計算を行ってくれて確定申告も不要な「特定口座」を開設すると思います。

もちろんCONNECTでも特定口座での投資が通常ですが、ポイントから交換した株式だけは「一般口座」での取り扱いとなってしまいます。

これは、法令にもとづくものだそうです。

Stockpoint for CONNECTからの株式移管を行うには、弊社からお客様へ株式が譲渡されます。その場合には、法令の定めにより、特定口座に移管できないため、一般口座に入庫されます。

引用元:Q.一般口座に移管されるのは、なぜですか?

ということらしいので、仕方ないですよね。
なにが面倒かというと、交換した時点からどれくらい損益が出てるのかを自分で管理する必要があります。特定口座と違って自動で計算してくれないんですよね。

私は毎日、あげさげメモをとってるんですが正直めんどくさい!!

ので、やみくもにポイントで銘柄を買って株式交換するようなやり方ではなく、1つか2つに銘柄を絞って、コツコツ100株めざしてがんばる!みたいな方法がいいのかな~と思ってる次第です(‘ω’)ノ

なので、ガチャで当選した銘柄も交換したあとほんのちょっと値上がりしてるときに全部売りました。はじめての株売り経験すませた…///

株式交換でスタンプがすごくもらえる

スタンプを貯めると、キャッシュポイントや株が当たるガチャを回すことができます。

毎日ログインで1つずつたまるんですが、株式交換すると1株につき10個ももらえます!

まちなみはおもしろいけど途中で飽きてきた

保有してる銘柄をまちなみゾーンに配置する遊び方があって、企業によってデザインが違うのが面白味のひとつ。

これは途中で飽きてきたものの、いろんな企業の建物を見てみたいという気持ちもあったり。

ちなみに、ハンバーガービルは「日本マクドナルドホールディングス」、左のビルは「楽天」、上のビルは「ZHD(旧ヤフー)」、下のが「トヨタ自動車」です。真ん中は自分のホームですよん。

まとめ

約1か月、「Stockpoint for CONNECT」を使ってみて感想は、とっても気軽に株式投資の経験ができておもしろかったし勉強になったのと、UI/UXが必要最低限の情報のみで、非常にシンプルに構成されているため初心者のわたしにはかなりわかりやすかったです。

疑似体験とはいえ、株式投資に関わることで毎日のニュースでも株価が気になったり、経済ニュースがおもしろくなったり、選ぶ本のカテゴリーも広がりました。

初心者にはオススメできるサービスだと身をもって感じました!
下がってることも多かったけどそこはポイントだしね!って割り切れるところもよき。これからもポチポチがんばって育てていきますよっ(*’ω’*)

始めるには、下記アプリをダウンロードですぐスタートできます!

スポンサーリンク
松井証券
松井証券【iDeCo 口座開設申込】
ブログ運営者
アオリンゴ
アオリンゴ
美容好きのワーママ会社員
会社員&副業でメルカリ出品とブログ運営。2020年に毎月3000円から投資を始めコツコツ積立継続中。(つみたてNISA/iDeCo/米ETF/国内株など)趣味は映画&ドラマ鑑賞、美容。最近は英語の勉強をはじめました。
Recommend
こんな記事も読まれています!
記事URLをコピーしました